検索
  • HEART♡おかやま

インフレを乗り切ろう!!




インフレについてですが、前回のブログでもお話ししたように、良いインフレと悪いインフレの2種類がありましたよね。


実は今、悪いインフレの傾向にありますね。


というのも、物の値段だけが上がって、給料は上がらない、むしろ下がる一方という、スタグフレーション傾向にありますよね。


因みに、スタグフレーションの意味になりますが、Staℊnation(停滞)と、inflation(インフレーション=物価上昇)を掛け合わせた造語になっており、景気後退で失業率が高い中、物価が上昇する状態のことを意味します。


つまり、景気が上向くと、消費が活発化して物価が上がる、景気が落ちこむと、需要が縮小して物価が下がるという、通常の流れとは、異なる経済現象なんです。





今の、日本のインフレ状態は、別名:コストプッシュインフレと言われていて、輸入価格の上昇による、インフレ傾向なんです。


このような状況なので、当然に、原材料や輸送費が嵩むわけですから、企業利益に繋がりにくいんですよね。


例えば、ガソリンなんかは、高騰しすぎていて、トリガー条項の解除(ガソリン税の上乗せ一時停止)とまで、検討されています。


この、3月から4月にかけて、この値上げが継続します。





既に、巷では値上げが続いていますが、3月、4月は、冷凍食品やウイスキーなども値上げが予定されているようです。


ロシアの、ウクライナ侵攻など、不安定な世界情勢の影響で、原油価格が上昇していますから、値上げトレンドは、今後も継続しそうです。


買い物に行くと、以前と比べて、物の値段が上がっているなって感じることが増えました。


この値上げ(インフレ)の要因としては、1つめ、海外のインフレによる輸入物価増→製品コスト増、2つめ、ステルス値上げ(※シュリンクフレーション)の限界なのかなと思います。


※シュリンクフレーションとは、商品の価格やパッケージはそのままなのに、内容量、数量が明らかに減少していることを言います。


1つめの、海外のインフレによる輸入物価増→製品コスト増は原材料高ですので、実は、悪いインフレに繋がる可能性があります。


つまり、物の値段は上がるけど、給料は上がらずに、生活が苦しくなります。


2つめの、ステルス値上げ(※シュリンクフレーション)の限界は、値上げが悪いのではなく、物の値段を上げて、利益を確保することで、雇用の安定や、給与アップの効果も期待できます。





今後、どうなっていくかは分かりませんが、どう考えても、給与アップは必要ですよね?





この、値上げに対抗をするために、まとめ買いをしましょう何て話もあり、それは、一理あるんですが、あくまでも一時的、小手先の対策です。


根本的に、将来、さらなるインフレが来ようとも、負けない資産や仕組みを持つべきです。


デフレは、銀行預金だけで資産が増えたということであり、インフレは、銀行預金がインフレに負けて実質減るということなんですね。


ですから、銀行預金だけで資産を守り増やすのは、もうさすがに限界と言えるでしょう。


実は、こうしたインフレが始まる段階こそ、投資を始める好機だと考えています。


既に、始めている方は、投資額を増やしてみるとか(ただし、スポットで買うようなことはしないでくださいね)。


少しだけ、積立額を増やして、今後の、株価下落で安く仕込める可能性を高めていきましょう。





もちろん、可能性を見ているだけなので、断定的なことは言えないですし、投資は、あくまで、自己責任なので、そこは、ご理解を頂きたいのですが、私たちだったら、そのように考えて行動していくということです。


長期的には、資産が増え、将来のインフレにも対抗できる可能性が高まります。

それが、インフレへの本質的な対策なんですね。

ですが、お金がないですよね。





だって、給料が上がらずに、インフレしているわけですから、生活が苦しくなるのも、当たり前なんです。

だからこそ、私たちが何度もお伝えしているように、まずは、生活を整えることから始めることです。

いや、もう既に整えていて、これ以上は無理だよと、仰る方も多いのですが、実は、そういう人こそ、見直す点が沢山あったりとします。

お金が無いんじゃなくて、重要なお金の流れを見落としていることが、ほとんどなんです。




もしかして、ご存知かもしれませんが、今の日本って言うのは、本当に低収入で、平均年収は400万円なんです。

中央値で見ると、なんと300万円台なんですよね。

逆に言えば、それ以上の、世帯収入があって、生活が苦しいというのは、何か、知らず知らずのうちに、お金を無駄に使いすぎている可能性が高いんですね。

だから、一番良いのは、まず、ライフプランで現状把握をすることなんです。

ライフプランを作ると、全ての収入、支出、資産の棚卸しをするので見逃しがないですし、その上で、戦略的に改善していくわけです。

何だかんだ言って、やっぱり、これが一番、効きますよ。





2番目は、副業時代ですから、収入を増やす道を、常に探ることなんです。


ポイントは、まず、支出を整えてからです。


次に、収入を増やすことです。

という、順序が鉄板なんですが、収入って、すぐには増えませんよね。

なので、同時並行でも構いませんよ。

というか、時代の変化や、インフレの動きが早いので、できるだけ、早く動いた方が良いですね。

生活が窮してしまう前に、とにかくできることは何でもやることなんです。

この貪欲さこそ、危機を乗り切る、一番の処方箋かなと思いますね。





今日の記事はここまでとなります。


次回は別のお話しを書きますので、乞うご期待です。


今後とも何卒よろしくお願い致します。




閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示