検索

「強い通貨」とは何か?

強い通貨って何ですかと良く聞かれます。 その答えを、子どもにも分かるように説明をするのは、大変難しいものなんです。 その理由は、私たち大人が当たり前に使っている、価値や信用というような概念がわかってもらえなかったりするからです。...

親子で資産を考える大切さとは?

親子の資産は繋がってないようで繋がっている 親子の資産は、夫婦よりも繋がりが弱いですが、それでも繋がっていますよね。 最終的には、相続という形で、親の資産が子に継がれることが多いのですが、それだけではないです。 もし、親の介護が必要になり、親自身の年金や資産だけでは足りなく...

今年度の税制改正のポイント

令和4年度 税制改正(案)のポイント(令和4年2月、財務省) zeiseian04_all.pdf (mof.go.jp) 住宅ローン減税の改正 正式には、住宅借入金等特別控除と呼ばれる制度で、住宅ローン減税とか、住宅ローン控除、という呼び名が、一般的ですよね。...

スタグフレーション心配していない?生活ボロボロになるよ

ネットやSNSでは、インフレになりますだとか、スタグフレーションになるとか、金利が上がりますとか、このままだと、財政破綻しますなど、様々な意見が飛び交っていますが、今後の動向を見極めるために、今日は、スタグフレーションに焦点を当てていきたいと思います。...

50代でも大丈夫、老後の為に外貨預金で資産運用?

資産の状況を分析し、リスクは取らず分散投資が基本 まず、投資の基本的な考え方について解説しましょう。 重要なことは、どれくらいの金額の老後資金が必要で、対して、今どれくらいの金額の資産が不足しているのかを知ることなんです。...

住宅ローンの金利が上がる―あなたは変動ですか?固定ですか?―

まず、金利について説明します。 金利の基礎知識として、皆さんに知って頂きたいのは、金利には、変動金利と長期固定金利の2つのタイプがあります。 それぞれの金利タイプが分かったところで、変動金利について説明します。 変動金利は簡単に言いますと、金融情勢の変化に伴い、ローンの返済...

インデックス投資がおススメ?

世界情勢の混乱から市場も大きく揺れ動いていますが、こういうときこそ、小手先のテクニックは無用で、基本の力がものをいいます。 投資に関しては、インデックスが強いという状況に変わりはありません。 強いって、めちゃくちゃ下がっていますけどと思われるかもしれませんが、強さっていうの...

投資の意義って何かご存知ですか?

本日は、4月から高校でお金の授業が開始されることもあって、高校生向けのマネー講座をしたいと思います。 これから先、大人になる前に知っておきたい、お金の話しなんです。 早速ですが、皆さんは、お金という手段と、どうやって付き合っていくのが、ベストなのかご存知ですか?...

2022年4月から高校でお金の授業がスタートします

今年の4月から、学習指導要領の改定によって、高校の授業が変わります。 家庭科で金融教育が、スタートするって言うことなんですね。 学校側の判断によりますと、預貯金や投資信託などの金融商品の特徴を知り、それらを活かした、資産形成を学ぶって言うことになっています。...

徳川家康公から学ぶ節約術

皆さんは、この言葉をご存知ですか? 人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず。 不自由を常と思えば不足なし。 こころに望みおこらば、困窮したる時を思い出すべし。 堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。 勝つことばかり知りて、負くること知らざば、害、その身にいた...

リタイアメントプランはFIREだけじゃない

皆さんは、お金を増やすために、投資が有効であって、その原資を増やすために、節約が有効だということは、ご理解をされているかと思います。 FIREに限らずですが、老後資産の形成でも、節約や投資は有効なんですから、目的によらずに重要であることには、何ら変わりはないです。...

今、副業や投資を始める⁈

失敗しない副業や投資の進め方 副業や投資が流行っていて、副業や投資をしたいけど、何をしたらよいかわからない。 副業や投資を失敗して上手く行かなかったなど、そのような方は沢山いるはずです。 何故なら、投資や副業は、約9割以上の方が、損失を出しています。...

インフレを乗り切ろう!!

インフレについてですが、前回のブログでもお話ししたように、良いインフレと悪いインフレの2種類がありましたよね。 実は今、悪いインフレの傾向にありますね。 というのも、物の値段だけが上がって、給料は上がらない、むしろ下がる一方という、スタグフレーション傾向にありますよね。...

ムリなくお金が貯まる方法とは?

なぜ貯金ができないの? 多くの方の家計カウンセリングを行ってきた中で貯金をしたくてもなかなかできないという人には共通の特徴があります。 皆さんに当てはまる項目があるかどうか見ていきましょう。 1つめは、特売品に弱い。 2つめは、ポイントカードを集めている。...

一般NISAは2024年から新NISAへ

まず、NISAの基本から学ぼう。 もう既にご存知だと思いますが、ざっと基本を学びましょう。 NISA(少額投資非課税制度)の特徴は、年間の拠出上限あり・一定期間の非課税期間・売却時の利益非課税(損失は相殺なし)・投資商品の制限ありと言う、4つの特徴を持っている非課税制度です...

保険の販売は益々厳しくなる?

公的保険も説明とは? まず1番目ですが、保険会社が保険を販売する際、公的保険について顧客に適切な説明をするよう、保険会社向けの監督指針を金融庁が改定したというものなんです。 配偶者が死亡した場合は、遺族年金、入院が長引いた場合は、高額療養費制度などが、ファイナンシャルプラン...

保険の基礎を理解しましょう

万が一の保険というが、万が一って何? 保険は、万一に備えるものと良く言われる話ですが、そもそも論、万一って一体何のことだか分かりますか。 この論議に、しっかり答えられないなら、そもそも保険を検討しようがないです。 では、少し考えてみましょう。...

2022年版 ライフプランの必要性を感じるニュース

2022年からのライフプランを考える要素として、2022年4月以降施行される年金制度の改正法を紹介します。 4月以降の変更点は、主に4点です。 [1]年金の受給開始年齢を75歳まで拡大 [2]65歳未満の、在職老齢年金の減額基準が緩和...

ZEHにすれば補助金が貰えるの?

そもそも、ZEHとは何か? ZEHとは、ゼロ・エネルギー・ハウスの略のことを言います。 ZEHには、いくつかの種類があって、それぞれに特徴があります。 では、ZEHとはどんな家なのかを、種類とともに一緒に見ていきましょう。...

KPIから紐解く金融庁の考えとは?

皆さんは、金融庁から、こちらの指標が発表されたのはご存知でしょうか❓ 外貨建て保険の販売会社における比較可能な共通KPI(金融庁) 外貨建保険の販売会社における比較可能な共通KPIについて:金融庁 (fsa.go.jp) この資料に対して少し解説をしていきたいと思います。...

1
2